スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Δ - | | - | - | スポンサードリンク
少し復活します。
子どもが動き回るようになってからPCの前にゆっくり座ることが出来ない!
でもちょっと寂しいので短文で続けていこうと思います。
ノートパソコンが欲しいなあ〜。
でも結局襲撃にあうから一緒か…(泣)
Δ たわごと | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
戻りました!
関東に戻ってまいりました。
子連れでの新幹線初体験もなんとかこなし。
ベビーベッドの近くに席を取ったのが成功の鍵でした。
ベビーベッドってちゃんと個室になっていて鍵もかかって
洗面所、椅子、ゴミ箱完備でオムツ換えだけじゃなくて
授乳も出来てすごくすぐれもの!!

久々にPCを立ち上げたらIEが立ち上がらなくなり
暫くネットできませんでしたが、IEを6に戻したところ復活。
マイクロソフトめ〜。

子どもは5kgを突破。
常に米袋を抱いている毎日です。
しかし初めて子どもと2人っきりになることが多い日々。
子どもが起きないかという緊張感と、やらなきゃいけない事がたくさんあって
結構、忙しかったりするのですが、妙に孤独を感じる日々です。
ウチは結構親戚の来客が多いのだけど、これが母子2人っきりばかりの
お母さんは辛いだろうなぁ〜と実感。

これからマイペースに子育てしていこうと思います♪
Δ たわごと | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
早、1ヶ月(近況報告)
気がついたら、生まれてからもう1ヶ月!!
なんだかんだと言って、予定日から1日遅れただけの安産でした。
陣痛で病院行ったものの、寝っころがってたら陣痛が遠のき…
診察にきた先生には「まだまだかかるかもね〜。歩いて下さい」
と言われ、まさか病院に来てまで歩くとは思わなかった!と嘆きつつ
病院内を徘徊していたら、数時間後に女の子誕生。やれやれ…。
出産が近くなると胎動が無くなるといろんなところで聞いていたのに
出産中までボコボコ足で蹴られる感覚は消えず。
生まれてすぐ胸の上に乗せられたわが子は、足を突っ張り頭突きを食らわせてきた。
感動の瞬間のハズでは??
最後まで蹴りを入れていたのはこの足かぁー!!
腕に抱かせてもらうと、「ここは何処?ワタシは誰?」って感じで
周りをキョロキョロする様子に笑いが止まらなかったことを思い出します。

1ヶ月になるまでも、寝ないわ、飲み方はやる気ないわ、体重は少ないわで
いろいろありましたが、とりあえず無事1ヶ月検診も終了し、ひと段落。
今も相変わらず寝ないけど、そこは添い寝・添い乳で乗り切り、
体重も順調に増えホッと一息。
何より私も回復が順調でやっとお風呂に浸かれるようになったことが嬉しい!!
シャワーだけのこの1ヶ月間は寒くて寒くて死ぬかと思いました。
一番参ったのは自分が産後アトピーが悪化したり耳下腺が腫れたりしたこと。
お風呂に浸かるようになってアトピーの痒みも少しマシになった気がします。

振り返れば、妊娠中流産しそうで子宮の片隅でふんばってた
ミジンコみたいなミクロの生物がこんなに立派にヒトっぽくなるんだなぁ、と感慨深い。
そして1年もしないうちに立ったり歩いたりしちゃうんだと思うと…
すげーぜ。赤子。
もともと、口が裂けても「子ども好き」とは言えなかった私が、
自然に無意識に子どもに語りかけちゃったりしている…。
おそるべし。赤子。

1ヶ月経ってちょっと慣れてきたかな…といっても早々外出は出来ない日々。
そんな私の唯一の楽しみはドラマです。
それもNHK朝ドラ「ちりとてちん」と深夜フジの「SP」
「SP」は先日最終回でしたが…てか最終回じゃないじゃん!!
まだ続くようで嬉しいです。完全版が出たらDVD買っちゃいたいほど好き!!
岡田クンと堤真一たまらんです。はい。

そんなわけで。私は元気です〜。
Δ たわごと | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
電脳コイルいい!!
今のところ、大体通して見れてます。
電脳コイルいい!です。
まずは、絵が、背景が超きれいでうっとりします。柔らかい線で、配色も押し付けがましくなく美しい〜。うっとり。こんな絵がかけるなんて!!羨望の眼差し。
話も子ども向けにしとくには勿体無いほど、設定凝ってるし。
今週は閑休話題って感じで、イマイチでしたが、先週・先々週が面白かった。
何より今、私の中で「ハラケン」が熱い!
あっちのミチコさんの話で「いや、民俗学的にみてすごく面白いから、是非!」(セリフうろ覚え)ってところから最高です!お前やっぱりそういう人間だったのか、と。カンナの死についても、言葉ではっきり出したりしないけど、すごく後悔にとりつかれてて…愛いヤツ。これから毎話出て欲しいキャラです。
先週はだいぶ謎がちょこっと開示されてましたね。
イサコは病院のエレベーターでは花束を2つ持っていたけど、「おじさん」のところに来た時は1つだったこと。「おじさん」にお兄ちゃんが戻ってくる、と打ち明けていることから察するに、イサコの“おにいちゃん”は従兄弟で、「おじさん」と同じ病院に入院している。「おにいちゃん」はネットに取り込まれて戻ってこれなくて、植物人間状態とか?それをイサコが戻そうとしている?…などと予想。
でも「4423」=「おにいちゃん」かどうかは不明。「ヤサコ」って暗号名だとすると、どっかで必要になってくるのかね。
ミチコさんって映像で出てくると必ず鍵を首からぶら下げている。(かぎっ子?笑)そして今週のイサコも鍵を白昼堂々と取り出してました。
いろいろ謎があって楽しいです。
Δ たわごと | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
夏椿
同僚が、辞めると云う。

今日はそのことを考えながら、炎天下の中もふらふらと歩き回ってしまった。
同期だけれど、仕事だけの付き合いで、それほど気が合うわけでもなく、むしろ感性が違いすぎて、ザワザワすることが多かったはずなのに、不思議なもので、物凄く寂しさを感じていた。彼女が永遠にここにいるとでも思っていたのか…。人は死ぬし不変なことなど無いと嘯くも、こうも簡単に日常にくるめとられていることに、歯噛みする。

最近特に、仕事に無事に復帰したものの、部署は変わり、懇意にしていただいた人々からも離れ、ちょっとだけ休んでいたにも関わらず、周りに距離を感じていたことも影響しているのだろうか。

大体をもって、私は小さい頃から転勤が多かったこともあって、自分が「さよなら」することはたくさんあったけれど、その逆はあまり経験がなくて、どうにも慣れない。
しかし、これは序の口かもしれない、と思い足をとめる。
結婚して、おそらく何ごともなければ一生この土地に私はいるのだ。そんな覚悟で生きたことがあっただろうか。いつも期間限定のはずだった。去ろうと思えばいつでもどこへでも…。でも、もうそんなわけにはいかなくなってしまった。きっとこれから沢山の人と「さよなら」するんだ。子どもだって大きくなって「さよなら」と言うだろう。
そうしたら、ひとつの場所に根を下ろして生きるということは、なんて寂しいんだろう…と思い家の前で立ち尽くしていた。

そんな時、玄関の横の木に花が咲いていることに気づいた。白い花びらに黄色の花弁。実は家を買った時から既に植わっていたので何の木なのか謎だった。別な木を植えるため、抜いてしまおうという話も出たほどだ。私が花をしげしげと眺めていると、思いもかけずその答えはやってきた。通りかかった近所の方があっさりと「それは夏椿ですよ」と教えてくれたのだ。なんでも1日しか花がもたずあっという間に散ってしまうのだそうだ。

その後、自分で調べてみると、沙羅の花、つまり「平家物語」に出てくる沙羅双樹のことだという。(仏陀の死後に生えた沙羅双樹とは違うとのこと。あちらは熱帯性気候なので)気分は「寂しい」からあっという間に「無常」へ。少し出来すぎじゃないかと、危ぶむ。この木を家に植えた人は何を思っていたのだろうか。ちょっと縁起が悪いとかで避けられそうなのに。
しかしこの木、すごく大きくなるらしい。おまけに紅葉もするらしい。ふと「儚さ」の演出に余念の無い木だと感じる。まあ、イメージを勝手につけたのは人間だけれど。木は勝手に花を落として、実を成らせ、次の季節に備えているだけだ。だから、私も勝手に「演出」してみることとする。


Δ たわごと | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
ちょっとアニメ漬け??
今期の新番組でいろいろ見たいものが…。

精霊の守人
1話見ました。
空が!空の効果が超きれい〜〜〜。
すごいリアルってわけじゃないのですが絵的にきれ〜。
そしてバルサがどうしても素子姉さんに見えて仕方がありません…。
カッコいい女に弱いのサ。

ゲゲゲの鬼太郎
1話・2話見ました。
最初の前振り?で「コナンか?」って思ったら、声もコナンだった。
今回はどんな方向性で進めるのかなあ…と思って2話を見て、
「方向性は細木か???」
でも見る。人物は思いっきり今っぽいけど、背景は好きだから許す。
しかし、今日の猫娘の服にはビックリだ。

地球へ…
今回何がびっくりしたかって、この作品。
テレビ欄で見たときは我が目を疑いましたよ…。ほんとかよ。
すっげー懐かしい。もちろんリアルタイムには読んでませんが、実家に分厚い漫画がでーんとあります。「ソルジャーブルー」とか言われた日には、「うわーーー」と叫びたくなりました。甘酸っぱい〜〜。
1話みました。…OVAっぽい。GYAOとかで配信されてそう(特にEDの蔦が!)、とか思った。
叫びながら見ます。

無関係ですが、先日仕事場にてメールで同僚に「下克上」とかかかれて、ここが会社ということを暫し忘れそうになりました…。結婚してもなかなか大人になれないネ。
Δ たわごと | 22:50 | comments(0) | trackbacks(2) | tien
結婚式後、はや1ヶ月・・・
約1ヶ月ぶりの更新?です。

3月に結婚式&披露宴を終え、その後バタバタと新婚旅行に行き…
はや、もう1月過ぎていました。早い。
やる前はなんだかんだと言ったり、不安だらけだったり、当日も寝不足でぶっ倒れそうになったり…といろいろありましたが、結論としては
「やって、よかった」です。

何がよかったかというと、予想以上にたくさんの人達にお祝いして頂き、
月並みですが、
「こんなにたくさんの人に支えられていたのね…」
と、初めて「実感」できたことです。
「感謝」のひと言に尽きます。
ほんと、ありがとうございましたラブ(…ってもう1ヶ月たつケド)

さて、しかし、その中で反省もあり、私は今回心に誓った(笑)…。

「決断は先送りにしない!」「整理整頓!」

何故かというと、常に決断先送りタイプの私は今回本当にスケジュール的に常にギリギリで、2週間前は修羅場っており、もしもっと余裕をもっていたら、楽しんで準備ができたのに…と反省。
また、超整理ベタなため必要なものが必要な時に出てこない!

ホント、今年度のテーマです。

Δ たわごと | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
時効警察続編だぁ!
ついに4月に帰ってくるんですね。
あの、素敵ドラマ。「時効警察」
ああ、ホント感無量ですよ〜〜。
霧山〜!三日月〜!十文字♪

「もしも、明日っが、あめ〜ならば…」の回は
みんな変で感動したわ。。。

と、いうことで「エキストラ募集」にすごく心揺れるお年頃。
(友からの「魍魎」エキストラ誘いは断ったくせに…)

新年早々、嬉しいな!!
そしておまけに「のだめオーケストラ」コンサートチケットもとれちゃって
嬉しいな♪(そのうち落とし穴がある気もしてビクビクですが。)
ええい。こうなったら全力の笑顔で穴に落ちますともよ!

→時効警察公式サイト

Δ たわごと | 22:02 | comments(0) | trackbacks(7) | tien
本気な手帳、など。
●本気な手帳
師走です。早いもので。
日々居眠りしまくって怠惰に仕事しているため、切羽詰まってます。はい。

そろそろ手帳を買う時期になりました。
散々悩んだ末、買ってしまいました。例の手帳を…。
手帳にはものすごく書き込む時期と、振りかえりもしない時期がありますが
やっぱり、書きたい!と思ったときにスペースが小さいとイライラするもの。

で。決めたのが「ほぼ日手帳」
高い〜。(もちろんビニールカバーですが)
でも1日1ページってのが、いいです。
時間軸があるのが、いいです。
ページ下に書いてある引用も、いいです。
大きさも文庫本サイズで、いいです。
来年は値段分使い込んでやろうと思います。

●結婚式って…
お金がかかるんですねぇ!!
いや、式自体はそれほどでも、ですが、披露宴までバッチリする人は
100万円が2、3回飛んでいくんですね。たった1日に。恐ろしい。
残念ながら、親族のみの超ミニマムな式になりそうです。(すまぬ友人たちよ)
ブライダルフェアって、試食会と称してただ飯が食えるのが魅惑的です。
無料の高級フルコース〜。行ってきます〜。
結婚するふりして、利用している人もいるんじゃないかと、思う。

●待ち望んでいたもの
々恭味咤咤咾裡庁孱
出ました。しかしお金がかけられないので、買えません(泣)
近所のレンタルショップに毎週チェックに行っていますが
常に、借りられている状態…。切ない。

◆愨膠』よしながふみ
大奥 2 (2)

最近まったく、読書も映画も遠い生活しています…。
「パプリカ」だけチケット買ったので、それだけはなんとか今年中に行きたい。
で、出ました。『大奥』
1巻読んで、だいぶたっていたので、最初2巻読んだときは、
上様が若いぞ?この坊さんは誰?と大混乱でした。
しょうがないので、1巻を買いました。
…そうだ、爺さまが過去を語り始めたんでした。ぼけぼけです。
2巻はドラマチックでいいですが、個人的には早く吉宗の話にもどってほしいです。

●はまっているもの
韓国ドラマ「私の名前はキムサムスン」
面白いです。
しかしいいんですか?トレンディードラマの主人公が、野外で放尿したり、オナラしたり、飲んだくれて吐いたりしちゃって。
話はよくある王道ですが、セリフが面白くて引っ張られます。
気分的には全10何巻の少女漫画をイッキ読みしている感じです。
そして長くてなかなか見終われないです…。

●気がかりなこと
もとからですが、「集中力」がないです。
また、単語で1字でもかぷっていると、間違えます。
例えば「らくだ」と「だちょう」とか。
それを友人に話したらボケの初期症状だと診断され、ショックです。
ボケ防止体操とかしたほうがいいんでしょうか…。

Δ たわごと | 10:08 | comments(2) | trackbacks(6) | tien
バトン
引越し、終わりました。なんとか…。
ただ、未だ新天地に慣れていないため、日々余計な労力を使ってしまうので
ヘトヘトになっています。
引越し日は晴天に恵まれましたが、それを待っていたがごとく
台風がやってきたので、バスも電車もギュウギュウで、疲労が…。

さて、nowadaysの管理人kiki様にバトンをまわしていただきました!
ありがとうございます!わ〜い。バトンってなんだか管理人っぽいですね♪
ではいきます〜。お題は【映画】デス。


●最近思う【映画】
最近…見てない!(泣)
あえて言うなら、懐古的な作品が多いなぁと思う。あと、当たると速攻、映画→TVドラマ(逆も有)という流れもどうだろ…。漫画原作多すぎ?

●この【映画】には感動!!
「ショーシャンクの空に」(←永遠のマイベスト)「めぐりあう時間たち」「死ぬまでにしたい10のこと」「ジョゼと虎と魚たち」
…こうして並べてみると、私って暗いわ〜。絶対忘れてる作品もありますね。

●直感的【映画】
うぇぇ?難しいですね。ひと言でいうならみたいな?
【覗き穴】(オイ)

好きな【映画】
作品は上であげちゃったので、抽象的に言うと〆酩覆覆蕕任呂猟戦があり⇒匹疑兇蕕譴襪發里あり3遒槌しくじ箜擇任△襦∈酩福(どんなだ?)

●こんな【映画】は嫌だ!
[一番嫌なパターン]原作が大好きなのに、興行収入第一の姿勢で作られ、CMをこれでもか!というほどしつこくやられ、でも内容がお粗末で、登場人物の会話の先までよめてしまう作品…。

●この世に【映画】がなかったら
何はともあれ、今の夫と結婚してない。(映画が好きなこと以外一致がない)

次は…回すヒトがいないので(kikiちゃんごめん〜)、これを見た方、気が向いたらやってみて下さいマセ。
Δ たわごと | 20:49 | comments(2) | trackbacks(0) | tien
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NEW ENTRY