スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Δ - | | - | - | スポンサードリンク
予定日
出産予定日がもうすぐそこなのに、ちっとも産まれる気配なし。
この「予定日」というものはくせ者だと思う。
ここに至るまでちっとも意識してなかったけれど、ここまで何の気配もないと正直「焦り」が出ました。
そして焦っている自分にびっくり。
よくよく考えれば、予定日に産む人のほうが少ないわけで。
予定日から10日ぐらいまで遅れても問題ないわけで。
やっと正気に戻った今日この頃。
こんな精神状態の時に「まだなの?」コールを連発される人も世間には多いようで、
その点私はのんきに過ごせて恵まれております。

ということで、通常家事に加え、散歩と呼ぶには生ぬるい「ウォーキング」と
「マタニティヨガ」とその他スクワットなどなど続けながら陣痛を待っています。
そしてもうすぐ封切られる『魍魎の箱』を見に行こうか思案中…。
Δ 只今妊娠中 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
実家にて。
今月より、やっと産休に入りました。そして里帰り出産のため、只今実家です。
ここにくるまで、切迫流産やら切迫早産やらで休んだり、家族のみならず職場の人など、大勢の人に迷惑とお世話をかけて、の一区切りです。
結婚してから特にいろんな人にお世話になっているなぁ〜と実感。
電車で席を譲られたことも多々あり、世の中まだまだ捨てたものじゃないです。
若い頃には思いもしなかった「感謝」です。

さて、昨日は白鳥の鳴き声で眼を覚ましました。
ああ、ここは実家。
出産予定の産院にも初めて行って来ました。
お医者さんが一人しかいなくて大丈夫なのか?と思っていたけど、こじんまりとした可愛い病院で、先生も、看護婦さんもいい人でのんびりとしており、一安心。
・・・ただ、また体重を注意され、糖と、それについにタンパクまで出てしまいダブルパンチ。甘いものを控えるように言われる。あー。これから食べ物が美味しい季節なのに!!
あと、1ヶ月ちょっと。がんばります。
Δ 只今妊娠中 | 17:41 | comments(2) | trackbacks(0) | tien
行ってきました。両親学級
各自治体で妊婦向けの講座がいろいろと開かれている。
かったるい…と思いつつも、未知の世界ではあるので、興味本位で「両親学級」なるものに参加して参りました。
内容的には「両親」と銘打っているものの、実際は「父親」向けのもの。
プログラムは、
’タ院曾仍困泙任梁杙の成長の説明
▲咼妊鑑賞
沐浴指導(父のみ)
でド愨慮 (父のみ。重りをつけて妊婦感覚体験)

一番笑えたのが△離咼妊鑑賞。N●Kスペシャルを録画したものを見せられたのですが、テーマは父親が胎児の時からコミュニケーションを深めていた場合、生まれた後、違いはあるのか、みたいなもの。その中の実験で、体内の声はどのように聞こえるのかを録音するため、健康な男性に小型マイクを飲み込んでもらい、そこに父親が外から話しかけて記録。
要するに、傍から見れば、上半身裸の男のお腹に向かって、男が「パパですよ〜」とか言っている図が出来上がるわけです…。あ!怪しい!!
いや、実際の妊婦にマイクを飲み込んでもらうわけにはいかないからってのは分かるけど…。もう少しなんとかならんのか?っていう感じでした。

全体としては、説明している保健師さんがハキハキしてていい感じだったので、よかったです。 そうか〜保健師さんってこんな仕事しているのか、と。
の沐浴指導は、飲み込みが早くてすぐできる人、オタオタしている人、と差が激しかった。うちの旦那は、普通ぐらいだったかな…。ひっくり返すのが難しそう。
主に父親が主役なので、私はいろんな系統の夫婦がいることが面白くて観察しまくってしまいました。
絶対行かなければ!ってほどではありませんでしたが、男性はこんな形で妊娠について説明してもらうことがないかと思うので、いい機会にはなるかとは思います。
次回は、母親学級に潜入です。
Δ 只今妊娠中 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | tien
妊婦の聖地
昨日は戌の日。
お産が軽い戌にあやかって安産を願うとのこと。ということで、妊婦の聖地はるばる水天宮まで足を運んできました。
思ったよりずっとずっと、小さい神社でした。その狭い敷地内に所狭しと、妊婦、妊婦…。この日は平日なのでまだましな方らしく、休日の大安や戌の日だとそれはそれは…。


安産腹帯お守りセットと、迷った末、どうせ来たんだから記念にと、安産祈祷もやってもらいました。腹帯はすぐ買えたけど、祈祷は30分待ち。本人しか入れないので旦那には適当にどこかで遊んでいてもらう。
本殿はクーラーがきいていて涼しい。名札を神主さんがペタペタと磁石でボードに貼り付ける。妊婦は適当に正座。左右には安産には似つかわしくない武者の像が収まっている。そして左の天井には、何故か亀がぶら下がっている。祝詞が読み上げられ(マイク通してたのがなんとも…)、シャラシャラとしてもらい、二拝・二拍手・一拝して、ハイおわり。


境内の周りには、噂には聞いていましたがマタニティー関連のお店の売り子さんがたくさんの試供品が入った袋を渡していました。それを一つづつもらって帰る。
途中で、旦那が絶賛の目黒のラーメン屋「田丸」に寄る。味は…懐かしい感じ。そしてまた懐かしのWESTのシュークリームを買う。
腹帯はその後病院で巻いてもらいました。看護婦さんが丁寧に巻き方を説明してくれますが、まあ、もう巻くことはないでしょう。付け午心地はお腹がポカポカして悪くはなかったですが。
5ヶ月入って初めての検診だったので、太りすぎを注意される覚悟で行ったのですが、お咎めなし!久々に見た超音波のわが子はいつの間にかに人の姿に…。知らない間に成長するんだなあ〜〜。

家でもらった水天宮の冊子を読んだところ、三種の神器と一緒に海に沈んだ安徳天皇を祀ったところと知る。そうか両脇にいた武者は平氏だったわけか。したら源氏の子孫が行ったら呪われそうな…。腹帯セット三千円、祈祷三千円。
安いか・高いかは…まあ、人それぞれですね。
京極&陰陽師ファンな私は神社好きなので、単なる好みです♪


Δ 只今妊娠中 | 21:40 | comments(2) | trackbacks(0) | tien
自宅軟禁の日々
なんというか…。結婚してから人生が早送りされている感じがする。
この連休で妊娠発覚。
途端、出血が続き、ぼんやり病院に行ったところ「切迫流産」で自宅安静の日々。
お医者さんも、「安静」と言いつつも、この時期の流産は避けられない場合
何をしてもだめだから、「安静」してても意味ないようなことを言う。
どっち〜〜?
しかしいろいろな本を読んだり、情報を集めてみると、安静で乗り切れる場合も多くあるようなので、仕事を休んで、大人しくしている。
先日、一週間ほどたって、出血もほとんど収まっていたので、近所の本屋まで散歩に行くと、帰宅後、ああ出血…。そうですか。まだ駄目ですか。
再び会社に連絡を入れて、自宅軟禁の日々。

ということで、とにかく暇をもてあます。
●「時をかける少女」(よかった!絵が美しい〜〜!爽やか青春)
●「プラダを着た悪魔」(まあまあ。ラストはどうかなぁ。)
時をかける少女 限定版
時をかける少女 限定版

プラダを着た悪魔 (特別編)
プラダを着た悪魔 (特別編)
メリル・ストリープ

●『続巷説百物語』
続巷説百物語
続巷説百物語
京極 夏彦
面白かったけど、内容に妊婦惨殺場面が出てくるので今の自分としてはゲロゲロ。
又市と百介に久々に邪な心持になり振り払う。『後〜』には京極堂シリーズの登場人物が出ていると聞き、ときめく。

●『絡新婦の理』(再読)
文庫版 絡新婦の理
文庫版 絡新婦の理
京極 夏彦

最初に読んだときは随分分かった気になって興奮して読んでいたけど、もう一回読むと私には「茜」という人間がさっぱり分からなかった。

など、見たり読んだりする。
ダンナが古本屋から電話をかけてきて、「読みたい本があったら買うよ」と言ってくれたが、人に本を探してもらうということは、なんと困難なことだろうと思う。もう今後は密林に行くしかない。

ちなみに最近のご贔屓アニメは「電脳コイル」
Δ 只今妊娠中 | 16:50 | comments(2) | trackbacks(1) | tien
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRY